オンとオフに使える便利な靴の選び方

ファッション
Sponsored Link

こんにちは。

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

今日のテーマは「オンとオフ使える、これだけは持っておきたい靴」です。

(※あくまでも素人個人の目線で書いた記事ですのでご了承ください)

毎日のコーデを考えるのは大変ですよね。しかもオン、オフやカジュアル、フォーマルで分けていると、それなりに出費が増えてしまいます。できるならオンとオフの両方で使える便利な靴を持っておきたいですよね。そこで個人の主観も交えながら靴の選び方について簡単に書きたいと思います。

Sponsored Link

そもそもオンとオフ使えて、出費も抑えられる靴ってある?

はい、そのような都合のいい靴はありません。そもそもオンとオフの両方で使える、ということ自体に少し無理があります。でもコーディネートによってはオンとオフで使える靴はあります。

靴を選ぶときの考え方

それはつまり、カジュアルな方にウエイトを置くのか、フォーマルな方にウエイトを置くかです。そこさえ決めてしまえば、自然とシューズのチョイスは固まるかと思います。

Sponsored Link

オンとオフの両方で使える靴

①クロケット&ジョーンズ キャベンディッシュ


②クロケット&ジョーンズ バタフライローファー


③クロケット&ジョーンズ シングルモンクストラップシューズ


オンとオフ両方で、ということでしたら、この3つくらいが順当かと思います。

なかでも、クロケットのキャベンディッシュは鉄板中の鉄板ですので、まさに持っておいたほうがいい!というレベルです。

上記でも書きましたが、ただオンとオフの両方で使える、ということ自体に少し無理がありますので、それぞれ靴を選ぶときにはカジュアルスタイルなのか、フォーマルスタイルなのかを考えてチョイスすることが大切です。

なので、どのようなコーディネートの時にそれぞれの靴をチョイスするのか簡単に書きたいと思います。

靴とコーディネート

①クロケット&ジョーンズ キャベンディッシュ

キャベンディッシュに関しては、オンの時はジャケパンスタイルか、かなりカジュアルな生地のスーツ、というふうに限定した方がいいと思います。

②クロケット&ジョーンズ バタフライローファー

上記キャベンディッシュに同じ

③クロケット&ジョーンズ シングルモンクストラップシューズ

シングルモンクは、オンの時はスーツでもジャケパンでもいけるのですが、オフの時はかなりかっちりしたスタイリングでないと合わないため気をつける必要があります。

繰り返しになりますが、要点としては自分がカジュアルな方にウエイトを置くのか、フォーマルな方にウエイトを置くのか、というところになります。

でも、それじゃあオンとオフ使えないじゃないか?となりそうですよね。

でも大丈夫です。私は上記3点のうちキャベンディッシュを購入しました!

キャベンディッシュはジャケパンスタイルなど限定の方がいいとは書きましたが、個人的にはカジュアル過ぎでなければ、ブルゾン、ニット、シャツ、ジーンズなど比較的きれいめカジュアルには合わせやすく、使い回しのきく靴だと思います。

これから靴を買おうか迷われている方への参考になりましたら幸いです。

以上、「オン、オフ使える、これだけは持っておきたい靴」でした。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

なかなか購入に踏み切れない方は、まず洋服や靴をレンタルしてみるのも良いかもしれませんね。レディースのみですが、よろしければご覧ください。

Sponsored Link